セブマクタン空港
スポンサーリンク

セブ島に旅行に行きました。帰りの便についてもレポします!

成田発セブ行き便の体験談についてはこちらを参考にしてみてください。

ちなみに帰国の便は、フィリピンエアライン434便 セブマクタン空港 8:00発 → 成田空港 13:25着 の直行便でした。

早朝便にも対応!Grab taxi がお得!


「Grab taxi」を知っていますか?セブシティで行動するなら、Grab taxiがとっても便利です!

ホテル滞在なら、フロントに言えば空港行きのタクシーを呼んでくれたり、シャトルバスなんかもあるかもしれません。

しかし私たちは初めてのセブ旅行にも関わらず「AirBnB」でコンドミニアムに宿泊していたので自力でタクシーを手配するしかありませんでした(涙)

タクシーの事前予約が分からず、コンドミニアムのホストにメールで尋ねたり、駐在しているガードマンにも聞きましたがどちらも言うことは同じ!

「Grab taxi を当日の朝予約したらいいよ!」

「え、当日?!事前に予約はできないの?!ほら、日本人と違って、リゾート地のセブにいるタクシードライバーは時間にルーズな印象があるし(失礼)」と内心思いましたが、「OK! Thank you!」と答えました。

旦那とも話し合って、飛行機の時間に遅れるわけには行かないから、空港に着きたい時間の1時間半前には準備を完了させて、Grab taxiを当日アプリで予約しました。

タクシーが捕まらなかったらどうしよう...と当日の朝まで不安でいっぱいでしたが、そんな心配は要らずすぐにタクシーは来ました!笑。

まあそうですよね、セブには世界各国の空港と繋がっていて、早朝便もあるからタクシードライバーも相当な数が待機しているんだと思います。Grab taxiは、空港までのおよその時間と金額も事前に確定してカード決済できるので、ぼったくられたり、遠回りされたりがなく安心です!

無事に、思った以上に早く空港に着くことができました。直行便で帰る方は、私たちと同じ8:00発の便に搭乗する方もいると思いますが、Grab taxiがおすすめです!

スポンサーリンク

フィリピン出国の出国税を忘れずに!


フィリピンペソが残っちゃったから空港で換金しようと思っていましたが、全て出国税で持っていかれました。残していてよかった...。きっとクレジットカードでも支払いは可能かと思われますが、大人1人につき、850ペソかかります。2人で1700ペソ!セブで数日生活しているととてもとっっても大金に感じます笑。もちろん0歳の息子は無料です。

スポンサーリンク

フィリピンエアラインのエコノミークラス


噂通り、スクリーンがありません!コンセントも見当たりません!wifiも使用できませんでした!

とは言うものの、飛行時間は4.5 時間〜5.5時間ほど。食事の時間があったり、子供がいると思っていたよりもあっという間に到着します。

スクリーンがあれば、子供にアニメを見せたりしてグズり対策できるのにな。と思っていましたが、そもそもようやく「お母さんと一緒」が分かるようになってきた頃なので暇でグズることはありませんでした。

8:00発のフライトで、息子を早朝に起こして行動させていたので、帰りの飛行機ではぐっすり寝てくれました。

それでもグズることがあれば、

・大好物のおにぎりを食べさせる

・授乳をする

・お気に入りのぬいぐるみのおもちゃ

・振るとカラカラ音が鳴るおもちゃ(周囲に迷惑がかからないほどのカラカラ具合←これ重要!)

・仕掛け絵本(ベネッセの絵本で、フェルトをめくると絵が隠れている「いないいないばあ」ができる絵本)

・歯固め(噛むことに集中して、気が紛れるようでした)

・ペットボトル(水のペットボトルは、少し飲んでから渡すと、液体が移動するのを見ていたり、手で押すとペットボトルのヘコむ音が鳴ったりと息子はお気に入り)

・毛布でいないいないばあ(座席にある毛布で見え隠れして遊びました)

・窓を見せる(着陸間近ですが、CAからの指示があってから窓を見せていました。それまでは閉じるよう言われているので見せていません)

ザッとあげるだけでもこれだけのことをしていたら、あっという間に?やっと?日本に着きました。ぜひ試して見てください。

フィリピンエアラインの離乳食


行きも同じ「フィリピンエアライン」だったのに、大人の食事は提供されても、息子には離乳食がありませんでした。

しかし、帰国便では息子用に離乳食がありました!!!

「ネスレの瓶詰め離乳食」が支給されました。

1つは、「ミックスベジタブル」もう1つは「フルーツミックス」でした。

ただ息子は10ヶ月で3回食。日本では軟飯を食べ、セブでは普通米を食べていましたので、持参したおにぎりをあげました。

保存が効くので、非常食として自宅でストックしておきます。フィリピンエアラインさん、ありがとうございました!

マクタン空港のキッズスペース


成田空港のようなキッズスペースを期待していましたが、見つけられませんでした、、。なので、搭乗するまでずっと抱っこしていました。体力を使わせていなかったので飛行中心配していましたが、早朝に起こして移動していたこともあり、長い時間寝てくれました。

空港のキッズスペースで遊ばせて、飛行機の間は寝かせよう。と考えている方が多いと思いますが、マクタン空港には見当たらなかったので(本当はある?!)要チェックです。

スポンサーリンク
おすすめの記事