hawaiian restaurant shaka
スポンサーリンク

2019年2月に、10ヵ月の息子と「セブ島」に旅行に行きました。

セブ島でフィリピン料理を堪能し、そろそろ別のジャンルの料理が食べたくなってきたころ、

おすすめしたいのがITパークにある「Shaka/シャカ」です。

屋外の開放的なレストランで、ITパークがある中心地であるセブシティの風景を楽しみながら、気候も良く心地良い雰囲気を満喫できるのが、Shakaです。子ども連れでも、騒いでしまっていても、子ども好きなフィリピン人たちは全く気にせず、こちらも安心して食事をすることができます。

そして料理はとっても美味しいです!野外ですが、夜でも半袖で過ごせるし、蚊はいないし(ハエは少しいるけど)、外でライブ演奏もしていて、最高スポットです!



Shaka へのアクセス

Shakaは、セブ島の中心ビジネス街ITパークにあります。

周りにも様々なお店が並び、アクセスも良いです。

私たちはディナーに行きましたが、ランチから営業しています。

営業時間は、12:15〜深夜2:00までです。

1階、2階と席数が多いので予約はいらないかと思いますが、

子供連れでゆっくりディナーを楽しみたい方は、ディナーにしては早めの5-6時台がおすすめです!

hawaiian restautant shaka in cebu

▼Shaka サイトはこちら

https://www.facebook.com/ShakaHawaiianRestaurant/

スポンサーリンク

ディナーのライトアップが素敵な演出に!

17時台にshakaに向かうと、2階席へ案内されました。その時点で2階にはお客さんは誰もいませんでした!誰の目を気にすることもなく、ライトアップで写真取り放題!笑。息子もキラキラ輝くライトに興味津々でした。

2階には屋根がなく、とっても開放的な空間です。shakaが十字路の角にあるレストランなので、交通量の多い道路に挟まれていますが、1階ではないので排気ガスは全く気になりませんでした。

ハワイアンレストラン シャカ
大きな木を囲うように建てられたハワイアンレストランシャカ。ライトアップが印象的です。
ITパークにあるshakaはライトアップが素敵
2階席は光り輝くライトアップとランタンでとても明るいです。
shaka ディナータイム
キラキラ光るライトに息子は目を輝かせていました!
スポンサーリンク

ノンアルコールはシェイクがおすすめ!

メニューの種類が豊富なshaka。カクテルの種類も多く、南国ならではのインスタ映えする美味しそうなカクテルメニューがたくさんあります。

しかし、私は授乳中のためノンアルコール。そんなノンアルの人でも楽しめるドリンクは、これまた南国ならではの新鮮なフルーツのシェイクに限ります!

私が選んだのは、マンゴーシェイク。グラス満杯に入った濃厚なマンゴーシェイクは本当に美味しかったです!料金は95ペソ。日本円で、約190円ほど。めちゃくちゃ安い!

他にも様々なフルーツシェイクがあり飲んでみたいと思いましたが、なにせ量が多いので、おかわりはできませんでした。。残念。でもまた飲んでみたいほど美味しいシェイクでした。

マンゴーシェイク&RED HORSE
グラス並々に入ったマンゴーシェイクとフィリピンビールの定番RED HORSE!

フィリピンビールと言えば、「RED HORSE」が有名です!

アルコール度数7%のストロングビールです。高アルコールでフルボディ。日本でも飲めます!

1本からも注文可能なので、気になる方は是非チェックしてみてくださいね。

Amazonは330ml24本入りのケース買いがお得です!

Shakaの料理紹介

ミラ
私たちが注文した料理を紹介します!
ちなみに息子は持参した離乳食をあげました。
Hawaiian Baked Scallop (ハワイアンベイクドスカラップ)
Hawaiian Baked Scallop (ハワイアンベイクドスカラップ)

Hawaiian Baked Scallop (ハワイアンベイクドスカラップ) ホタテ焼き、これは200ペソ、日本円で約400円。ソースがかなり辛かったです。スイートチリかと思いきや、激辛。貝は焼くと小さくなっちゃうので、メニュー写真よりもちょっと残念な見た目になって登場。泣。

でも、リゾート地セブ島に来たら、食べたいシーフード!是非オーダーしてみてくださいね!

Pork Spareribs(ポークスペアリブ)
Pork Spareribs(ポークスペアリブ)

Pork Spareribs(ポークスペアリブ)は240ペソ、日本円で約480円。このボリュームでワンコイン以下はすごい!フィリピンのお肉は、肉厚でとっても美味しいんです!日本にいる時、バラ肉ばかり食べているからか安くて贅沢でとても幸せな気分になります♪

Crispy Frid Crab(クリスピーフライドクラブ)
Crispy Frid Crab(クリスピーフライドクラブ)

Crispy Frid Crab(クリスピーフライドクラブ)は、グラム売りでした。1グラムで2.3ペソ、蟹2つ注文したら320グラムで合計736ペソ。日本円で約1480円。今回のディナーの中で1番高級な注文になりました。でも、ほとんどが殻の重さで、食べられる身はわずか。。普段食べ慣れていないので、どこまで食べて良いのかも分からず、、、とても良い勉強になりました。笑。

Garlic Rice(ガーリックライス)
Garlic Rice(ガーリックライス)

Garlic Rice(ガーリックライス)は、40ペソ。日本円で約80円。写真だと小さく見えるかもしれませんが、軽くお茶碗1杯ほどあります。フィリピンと言えば、ガーリックライス!どのお店でも白ご飯ではなく、ガーリックライスが人気なようです。きつすぎないガーリックの風味に、フライドガーリックが程よくトッピングされています。帰国後、再現しようと思いましたが、なかなか現地で食べたような味は出せませんでした。お米もフィリピン米だからこそ出せる味があるのかもしれません。現地に行ったら、是非食べてもらいたいです!

Garlic Shrimp(ガーリックシュリンプ)・Pork Kebabs(ポークケバブ)
Garlic Shrimp(ガーリックシュリンプ)・Pork Kebabs(ポークケバブ)

Garlic Shrimp(ガーリックシュリンプ)は、315ペソ。日本円で約630円。とってもガーリックがきいていて、エビもプリプリで美味しかったです!お酒のあてに最高な一品です。私はノンアルなので、ご飯が進みました!

Pork Kebabs(ポークケバブ)は、3本で160ペソ。日本円で約320円。肉厚ジューシー、じっくり炭火で焼いているようで焦げているところも美味しかったです。

ハワイアンレストラン Shaka がおすすめな理由

安い!早い!美味しい!

大人2人で、満腹になる程食べて1996ペソ。日本円で約4000円でした。ん?高い?それは蟹のせいですね笑。蟹は少量でお腹に溜まった程食べていないので、蟹をオーダーしなければ、1260ペソ、日本円で約2600円です!安い!

料理も、周りにお客さんがいないからかもしれませんが、オーダーしてから割とすぐにテーブルに並びました。

それに、とっても美味しいので、おすすめです!!!

雰囲気が良い!

私たちは月曜日に行きました。19時くらいから突如始まったライブ。見ると、Shakaの入り口付近にバンドを従えて、かっこいいパワーボイスの女性がAdelのRolling in the deepを大音量で熱唱していました。屋外で、お酒と美味しい料理を頂きながら、無料でライブが楽しめるなんて最高でした!

(同じITパーク内のほど近い場所にあるメルカドで夜間ライブがあるので、もしかしたら木曜日から日曜日はライブがないのかもしれません。)

子どもにも優しい!

フィリピン人は子どもが大好き!抱っこ紐で息子を連れていると、用事がなくてもわざわざ息子をあやしに来てくれるくらい!笑。

他にも、小さい子どもが走り回っていたりして、家族連れもみられました。それに、禁煙なの?誰も喫煙している方はいませんでした。

支払いは、クレジットカード使用可能。VISAとMastercardは大丈夫なようです。

是非セブに行った際は、寄ってみてくださいね。



スポンサーリンク
おすすめの記事