ワンオアシスセブ
スポンサーリンク

10ヶ月の息子を連れて、初めての海外旅行に「セブ島」を選びました。

空港があるマクタン・ラプラプには、シャングリラホテルやパシフィックセブリゾートなどビーチも近く、大きなプールやキッズルームを完備しているホテルもありますが、セブ島と言えど、値段が上がります。

そこで、今回「AirBnB」で利用したセブシティにある「One Oasis Cebu」のコンドミニアムをご紹介します。

ワンオアシスセブ ハイクオリティコンドミニアム


共有スペースの2階からの風景。風通しがよく心地いいです。

ワンオアシスセブには、様々な設備が揃っています。

  1. プール
  2. ミニパーク
  3. バスケットボールコート
  4. トレーニングジム

詳しくは、公式ホームページをチェックしてみてください。

ドローンで撮影された敷地を見るだけで圧巻です!

https://aspirebyfilinvest.com/project/one-oasis-cebu

スポンサーリンク

プールが大きくて広い!ミニパークも!


ワンオアシスセブに住んでいるor滞在している人しか利用できないプール。ホテルであれば、デイユースなどで賑わっていたりする日もあるかもしれませんが、完全なるプライベートプール。特に平日昼間は、住民は仕事や学校で不在なので、バケーションに訪れている人だけしかおらず、本当にのびのびと使用できます!

プールも3種類に分かれていて、キッズプール、一般的なプール、泳ぐ専用コースのあるプールです。浮き輪も持ち込み可能なので、(むしろ貸し出しはない)子供連れも楽しめます。

プールサイドにも、リクライニングチェアやテーブルもあるので、プールサイドで、PCで作業しながら軽食をとっている白人のおじ様もいました。おしゃれ!

さらにプールそばには遊具もあります。息子はまだ歩けないので利用しませんでしたが、滑り台や遊具があるのも嬉しいポイントです。

泳ぐコースと一般プールは繋がっていて移動できます!
プールのすぐそばに遊具があります。
スポンサーリンク

セブシティでロケーションが良い!


マクタン空港から、車で45分。セブシティのMABOLO(マボロ)にあります。タクシーで15分以内に、セブシティで1番高級でなんでも揃うと言われているショッピングセンターAyala mall cebu(アヤラセンターセブ)があります。

近年工事が進み、各国から企業がオフィスを構えるITパークにも車で15分ほどで行けます。ITパークには、様々なグルメフード店があり、子連れでも入れるレストランが多くあります。

24Hセキュリティーガード付き!


日本にいるとあまり馴染みのない感覚かと思いますが、24時間セキュリティガードがいます。

ワンオアシスセブに入る際のエントランスに2-3人います。タクシードライバーはそのゲートで何号棟の誰を迎えに行くのか聞かれ、免許証を預けます。そして私たちお客を乗せて、コンドミニアムを出る時に免許証を返してもらえます。この光景を見た時に、そこまでしてくれるのは安心だし、その分犯罪が多い国なんだなと言う印象を受けました。

さらに、ワンオアシスセブには、5棟のコンドミニアムがありますが、各棟のエントランスに1人づつガードがいます。何か困ったことや聞きたいことがあれば、丁寧に教えてくれます。

のんびり過ごしたいなら絶対おすすめ!


滞在していたコンド。高層階でも周りを気にせずカーテンを開けれる開放感!

子供連れでセブに行くなら、ホテルも良いですが、ワンオアシスセブのコンドミニアムがおすすめです。

ホテル滞在となると、多くはマクタン・ラプラプのリゾートホテルになるかと思いますが、そこからセブシティに行くのはかなり遠いし、毎日食事のたびに出てくるのは大変です。

手軽にセブシティで食事をしつつ、プールも楽しめるワンオアシスセブがおすすめです。ITパークのコンドミニアムもありましたが、プールが小さくていまいち...。これだけのプールが使い放題なのはお得です!それに、ITパークは、レストランで夜な夜な野外コンサートをしていたりするので、音量が大きくて寝れない。なんて方もいるそうです。小さな子供連れには気にしてしまいますよね。

※注 ただのワンオアシスセブのファンです笑。いつかこのコンドミニアムに住みたいなぁ。

※注2 滞在者は、プール利用1日につき大人1人 200ペソかかります。

スポンサーリンク
おすすめの記事